何故、目標が未達に終わってしまうのか? モチベーションの正体に迫り成果へ繋げる研修のスライドを配布中

モチベーションには大きな誤解があります。ポジティブ心理学の知見から目標を達成させる力を解説しています。

部下のモチベーション管理は捨てる業務です。

トップダウンや管理職からの指示に限界を感じていませんか?

その仕事に対してどのような感情を抱くかは、本人にしか決められません。しかし多くのマネジャーが部下のモチベーション管理に多くの時間を費やしています。これには手段と目的が逆転してしまう大きなリスクが伴っています。

 

心理的力量とは?

人がこうありたいという目標に向けて、自律的かつ前向きにモチベートする力です。

  • 希望(Hope) 目標達成へ向かう意志力と計画を立て目標にむかう力
  • 自信(Efficacy) 「できそうだ、きっとできるに違いない」という自信
  • 回復力(Resilience) 困難な状況でもあきらめない粘り強さ
  • 楽観(Optimism) 悲観は気分。楽観は意思によるもの。
WP_HERO

下記より必要事項をご入力ください。

個人情報の取り扱いに関しては「個人情報保護方針」をお読みいただき、同意のうえ送信ください。